年間視聴作品150以上のアニメオタクが選ぶ2020年秋アニメおすすめ5選!

スポンサーリンク
2020年秋アニメおすすめ5選 アニメ
2020年秋アニメおすすめ5選

どうも、ハルです。

アニメ改偏期になったので10月から始まる秋アニメのおすすめ作品を5つ選出してみました。

2020年秋アニメおすすめ5選

魔女の旅々

アニメ『魔女の旅々』公式サイトより
アニメ『魔女の旅々』公式サイトより
制作
C2C
監督
立川譲
メインキャスト
イレイナ:本渡楓
フラン:花澤香菜
サヤ:黒沢ともよ
シーラ:日笠陽子
TVアニメ『魔女の旅々』PV第3弾
YouTube - 『KADOKAWAAnimeチャンネル』より
  • 放送日:10/2~
  • 放送局:AT-X / TOKYO MX / テレビ愛知 / KBS京都 / サンテレビ / BS11
  • 関連キーワード:ファンタジー
あらすじ

あるところに一人の旅人がいました。

彼女の名はイレイナ。若くして魔法使いの最上位「魔女」となった才女です。

幼いころに読んだ旅の物語に憧れて、流されるように気ままな長い旅を続けています。

この広大な世界を自由に渡り歩き、わけのわからない可笑しな人や、誰かの美しい日常に触れながら、彼女は旅人として、これといった目的もなく、色々な国や人との出逢いを繰り返します。

そして同じ数だけの——

「構わないでください。私、旅人なものですから。先を急がなければならないのです」

そんな魔女イレイナが紡ぐ、出逢いと別れの物語…。

アニメ『魔女の旅々』公式サイトより

年若い魔女の旅人が紡ぐ出会いと別れのストーリー。

雰囲気は軽い感じの『キノの旅』

物語は基本的に1話完結型で、旅の途中で訪れた場所での出来事を連作短編という形で綴っています。

旅先で出会う個性的な人々とのやりとりや、時に優しく、時に残酷なバラエティに富んだストーリーが魅力的な作品です。

こんな人におすすめ
・ファンタジーが好き
中世風の世界観が好き

呪術廻戦

アニメ『呪術廻戦』公式サイトより
アニメ『呪術廻戦』公式サイトより
制作
MAPPA
監督
朴性厚
メインキャスト
虎杖悠仁:榎木淳弥
伏黒恵:内田雄馬
釘崎野薔薇:瀬戸麻沙美
禪院真希:小松未可子
狗巻棘:内山昂輝
パンダ:関智一
七海建人:津田健次郎
伊地知潔高:岩田光央
家入硝子:遠藤 綾
夜蛾正道:黒田崇矢
五条悟:中村悠一
東堂葵:木村昴
禪院真依:井上麻里奈
TVアニメ『呪術廻戦』PV第3弾
YouTube - 『TOHO animationチャンネル』より
  • 放送日:10/2~
  • 放送局:MBS・TBS系全国28局ネット
  • 関連キーワード:ダークファンタジー / バトル
あらすじ

辛酸・後悔・恥辱

人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む

呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く

そして、呪いは呪いでしか祓えない

驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう

呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった虎杖は、最強の呪術師である五条悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり……

呪いを祓うべく呪いとなった少年の後戻りのできない、壮絶な物語が廻りだす―

アニメ『呪術廻戦』公式サイトより

呪霊と呼ばれる化物と戦う呪術師たちの姿を描くダークファンタジー。

呪物を喰らい呪術の世界に足を踏み入れた主人公が、仲間と共に成長していく王道ストーリー。

漫画での迫力のある戦闘シーンがアニメではどのように表現されるのか注目です。

こんな人におすすめ
・ダークファンタジーが好き
・少年コミック系の熱いバトルが好き

おちこぼれフルーツタルト

アニメ『おちこぼれフルーツタルト』公式サイトより
アニメ『おちこぼれフルーツタルト』公式サイトより
制作
feel.
監督
川口敬一郎
メインキャスト
桜 衣乃:新田ひより
関野ロコ:久保田梨沙
貫井はゆ:白石晴香
前原仁菜:近藤玲奈
緑へも:守屋亨香
梶野穂歩:日笠陽子
TVアニメ「おちこぼれフルーツタルト」第2弾 PV
YouTube - 『KADOKAWAAnimeチャンネル』より
  • 放送日:10/12~
  • 放送局:AT-X / TOKYO MX / KBS京都 / サンテレビ / BS日テレ
  • 関連キーワード:アイドル / 学園 / 日常 / まんがタイムきらら
あらすじ

アイドルを志して上京してきた高校一年生・桜衣乃は、ネズミ荘の住民の売れない(元)子役のロコやミュージシャンのはゆ、モデルの仁菜とともに、新人アイドルユニット「フルーツタルト」を結成!

取り壊しの危機に瀕するネズミ荘を救うため、芸能界のおちこぼれ達がアイドル活動に七転び八起き!?

アニメ『おちこぼれフルーツタルト』公式サイトより

芸能界の落ちこぼれ達がネズミ荘の取り壊しを防ぐべく奮闘する姿を描くアイドルストーリー。

個性豊かな落ちこぼれアイドル達が送る日常を、きらら作品らしいライトな感じでユーモラスに描かれており、気を張らずに見れる良さがあります。

アイドルとして成長してく彼女たちを応援したくなる作品です。

こんな人におすすめ
・アイドルが好き
・ライトな百合が好き
・まんがタイムきらら作品が好き

池袋ウエストゲートパーク

アニメ『池袋ウエストゲートパーク』公式サイトより
アニメ『池袋ウエストゲートパーク』公式サイトより
制作
動画工房
監督
越田知明
メインキャスト
マコト:熊谷健太郎
タカシ:内山昂輝
キョウイチ:土田玲央
ヒロト:木村昴
磯貝:花江夏樹
【IWGP】TVアニメ「池袋ウエストゲートパーク」PV第2弾
YouTube - 『KADOKAWAAnimeチャンネル』より
  • 放送日:10/6~
  • 放送局:AT-X / TOKYO MX / KBS京都 / サンテレビ / BS11 / 静岡放送
  • 関連キーワード:ミステリー / ギャング
あらすじ

東京、池袋の西口公園。通称“池袋ウエストゲートパーク”近くにある果物屋の息子・真島誠(マコト)は、ヤクザ絡みの犯罪やギャングの縄張り争いなど、警察では手出しできない難事件を次々に解決する“池袋のトラブルシューター”と呼ばれていた。

有象無象な人間が集まる池袋の中で、組織に属さず、誰にでもフラットに付き合うマコトの元には、常に危険で刺激的な依頼が舞い込む。

「誰にでも優しい街、愛と平和の池袋。…そう、池袋は最高だ」

今日も池袋の秩序を守っていた彼のもとに、街の平和を揺るがす厄介な事件が持ち込まれる――。

アニメ『池袋ウエストゲートパーク』公式サイトより

池袋のトラブルシュータ―と呼ばれる主人公が依頼される事件を解決していくミステリー。

タイトルの通り池袋を舞台にしており、登場人物のほとんどが社会のはみ出し者たち。

池袋では顔の広い主人公マコトが、そんなはみ出し者たちと協力して事件を解決していく内容ですが、推理がメインではないのでミステリーというよりはヒューマンドラマに主軸を置いている感じです。

ストリートで生きる若者たちの姿が魅力的に描かれている作品です。

こんな人におすすめ
・ミステリーが好き
・ヤクザ・ギャング絡みの話が好き

くまクマ熊ベアー

アニメ『くまクマ熊ベアー』公式サイトより
アニメ『くまクマ熊ベアー』公式サイトより
制作
EMTスクエアード
監督
信田ユウ
メインキャスト
ユナ:河瀬茉希
フィナ:和氣あず未
ノアール・フォシュローゼ:日高里菜
シュリ:富田美憂
ミサーナ・ファーレングラム:天野聡美
シア・フォシュローゼ:水瀬いのり
クリフ・フォシュローゼ:遊佐浩二
ゲンツ:鶴岡聡
くまきゅう:黒瀬ゆうこ
くまゆる:宮島えみ
TVアニメ「くまクマ熊ベアー」PV第2弾
YouTube - 『KADOKAWAAnimeチャンネル』より
  • 放送日:10/6~
  • 放送局:AT-X / TOKYO MX / KBS京都 / サンテレビ / BS11
  • 関連キーワード: 異世界ファンタジー / チート / クマ
あらすじ

悠々自適な引きこもりライフを満喫する美少女ユナは、VRMMORPG『ワールド・ファンタジー・オンライン』の廃ゲーマー。

ある日いつものようにログインしてみると、なにか普段と様子が違う。

もしかして……ここってゲームの中? それとも異世界?

そして、その地に降り立ったユナの装備は『クマの服』『クマの手袋』『クマの靴』で固められていて――んん?

くま……? クマ……? 熊……? ベアー……?

「なんじゃこれはーーーーーーっ!?」

クマっ子、爆誕!

しかもこのクマ、ただのクマじゃない。

世界最強クラスの魔法とスキルを秘めた、とんでもなくスーパーなクマだったのだ!

そんな、世界征服だってできちゃいそうな強大な力を手にしたユナの目的――それは!?

この世界でも、ひたすら楽しく自由気ままに生きること!

最強無敵なクマっ子による、クマな冒険とクマな日常の物語、始まります♪

アニメ『くまクマ熊ベアー』公式サイトより

クマの着ぐるみ装備で異世界に召喚された女の子が大活躍する異世界爽快ファンタジー。

チートなクマ装備でモンスターや悪者をやっつけたり、現代知識を利用して食文化に革命を起こしたりと、ストーリー自体はなろう系作品のよくあるテンプレ物。

チートではあるものの俺TUEEEという感じではなく、ほのぼのとした優しい雰囲気の作品です。

暴力的な表現やダークな展開もなく、恋愛関連のドロドロ展開もないので肩の力を抜いて気軽に楽しめると思います。

こんな人におすすめ
・異世界ファンタジーが好き
小説家になろう系作品が好き
クマが好き
・癒されたい

まとめ

というわけで2020年秋アニメおすすめ5選でした。

秋クールは以下の作品のような世間的に人気の作品の続編が多いかと思ってましたが、
新作の方も目白押しですね。

・『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・『魔法科高校の劣等生
・『ご注文はうさぎですか?
・『ストライクウィッチーズ

特に私が押しているのは『くまクマ熊ベアー』で、知り合いにもゴリ押ししています。

先行放送で1話だけ視聴して導入部分でいきなり異世界召喚後の中途半端な展開からスタートするという改悪っぷりに結構不安も感じましたが、原作はとても安定感のある作品なので徐々に持ち直してくれると信じています。

他にも『ひぐらしのなく頃に』の新作等、話題作も多いので楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました